医療と医学メソッドの組み合わせで、オーダーメイドのサポートケア

営業再開のお知らせ

まだまだ油断はできませんが、新型コロナウイルスへの規制が解除されました。
6月22日月曜日をもって、がんサポートDrも通常営業になりました。
個別の相談はもちろんですが、各分野の専門家を招いての座談会も今後、精力的に開催してまいります。 どうぞよろしくお願いいたします。

がんと向き合う心の準備と選択肢

がん統合医療の第一人者が医療と心の両面からプロデュースします。

中村 健二

代表/医学博士 中村 健二

保険診療にとらわれない柔軟な選択肢を知ってほしい。

がんと診断を宣告されることは恐怖です。
また、いきなり手術、放射線、抗がん剤の話を聞いても心の準備ができるものではありません。
しかし、がんは一刻を争う病気ではありません。
慌てずに納得して治療に臨むことが大切です。
主治医の話をよく理解するためにも、わからないまま「うのみ」にしてしまうのではなく、がんとはどういう病気なのか、様々な治療の長所・短所は何か、再発・転移を防ぎ完治への戦略はどう建てたらよいのか、友人や家族が勧めるサプリメントなどはどういうものなのか、疑問を一緒に考えます。
納得して治療に臨む、その先にこそ完治への光があります。

代表紹介へ

当施設の特徴

がん統合医療の第一人者

がんの疑いから進行がん、緩和ケアまで様々ながんのステージ、先端医療の選択から再発予防の養生法まで、ご本人やご家族の状況、ご希望にじっくり耳を傾けます。
一緒に考え納得のいく戦略を提案します。

こころのケア「病は気から」

ステージⅣを乗り越えた多くのサバイバーと連携をとる中で、がんを乗り越えた方々が一様に「考え方を変えた」ことが良かった、と言われます。
「がんは怖い病気」と誰もが持つ「思いこみ」から逃れることが完治を目指す第一歩になります。恐怖から希望へ、こころのケアを第一とします。

幅広い医療ネットワーク

大学病院、がん拠点病院、先端医療施設などの医療ネットワーク、東洋医学、食事療法、気功、サプリメント、ホルミシスなどの統合医療ネットワーク、こころのケア、生命保険、独居療養生活支援などのネットワークなど幅広く、実績のある仲間とともに親身に対応します。

サービス概要

初回相談料: 5,000円(税込み)/30分

【先端治療のご紹介】
免疫療法、ANK細胞療法、がん粒子線治療、分子標的薬、サイバーナイフ、ピンポイント放射線治療、サイコオンコロジー
資料代: 1,000円

※ まずご希望や生活環境などをヒアリングし、治療の組み合わせの効果や費用をご相談しながら組み立てて参ります。
※ 患者様本人ではなく、ご家族からのご相談でも構いません。
※ ご紹介の場合は、紹介者の方のお名前を予約時にお教えください。

サービス詳細紹介へ

新着がんコラム

〒104-0031
東京都中央区京橋1-6-6
ハラダビル3F
03-3546-9151