中医学奥義がんセルフケア 温熱の仕方 講師 冨田泰生先生 京橋サロン

イベント
中医学教授 冨田泰生先生を招いて座談会を開催します
古来、健康法としてカラダを温めることは広く普及しています。
温泉、お灸、遠赤外線、サウナなどさまざまな方法で、カラダを
温める方法を活用しています。
冨田先生は中医学の主任(=中国・米国では大学教授)として、
カラダの温め方、温める際のポイントなどを
磁気治療によるツボ刺激とあわせて長年研究をされてきました。
※真整体施療院http://chiryoin.co.jp/information
がんをはじめ様々な難病への実践を重ねられており、全国から富田先生の
施療を求めて集まって来られています。
そして、自分でできる温熱療法、セルフケアについて惜しげもなく
来院者には教えていらっしゃます。
まさに、自分の健康は自分で守り、丈夫な身体をつくっていく方法を
伝授されています。
今回も豊富な臨床事例をお話しいただけることになります。
ご自身のカラダのトラブルに対する具体的アドバイスを、
その場でご教示いただけると思います。
奮ってのご参加をお待ちしております。
日 時 令和3年10月6日 月曜 午後1時半から3時ころまで

場所 がんサポートDr 京橋サロン

東京都中央区京橋1丁目6-6 ハラダビル三階

参加費 3千円(定員12名) zoom参加※も可能です。お問い合わせください。

申込 がんサポートDr ホームページ、問い合わせフォームから

電話でのお申し込みは 03-3546-9151 中村まで

Webでのお申込みはhttps://chouseisan.com/s?h=a36b530b7e524f0f94a13c21adee84c9

※ZOOM参加のお申込みは、Web、電話でご連絡ください。

後ほど、IDをお送りします。

〒104-0031
東京都中央区京橋1-6-6
ハラダビル3F
03-3546-9151